母の日 人気のスイーツ(モンブラン編)

 人気のスイーツをジャンル別にピックアップ! 母の日に贈りたい人気のモンブランをセレクトしてみました。
栗と生クリームのコンビネーションがたまらなく美味しいモンブラン。 シンプルなようで奥が深い、個性派スイーツの代表格。こだわり派のお母様にはおススメかも。 マークが付いているものは、全国的に知名度のある人気スイーツです。)

サロン・ド・テ アンジェリーナの「モンブラン」
 モンブランと言えば「アンジェリーナ」。 パリにある本店は、一世紀以上に渡り、多くの著名人やパリジェンヌ達に愛されてきた伝統のグルメサロンです。 日本に進出したのは 1984年。パリ本店と同じレシピで作られるモンブランは、日本においてもアンジェリーナの代名詞です。 東京以外にも各地に店舗があるので入手したい方はホームページでチェックしてみましょう。
* サロン・ド・テ アンジェリーナ
 〔プランタン銀座本店〕 東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座2F
 (JR有楽町駅、東京メトロ 銀座一丁目駅・銀座駅より徒歩)
 〔ホームページ〕 http://www.printemps-ginza.co.jp/restaurant/angelina/
モンブランの「モンブラン」
 昭和8年創業。日本初のモンブラン発祥のお店です。 昔懐かしい黄色いクリームのモンブランは、味もスタイルも本当に“昔ながらの”モンブランです。 スイーツの歴史を探索するようにモンブランを買いに訪れるスイーツファンも多いとか。
* モンブラン
 東京都目黒区自由が丘1-29-3 (東急東横線 自由が丘駅より徒歩)
エコール・クリオロの「モンブラン」
 数々のコンクールで優勝経験のあるフランス人シェフ、サントス・アントワーヌ氏のお店。 マロンクリームの中には、口当たりの良いラム酒のクリーム&マロンムース。メレンゲにはチョコをコーティングをして、さくさくの食感をキープ。 細部にまでこだわった上質のモンブランです。
* エコール・クリオロ
 東京都豊島区要町3-9-7 1F (有楽町駅 千川駅より徒歩)
キャトルセゾン [Quatre Saison] の「モンブラン」
 街中の小さなケーキ屋さんですが、モンブランがとても美味しいことで知られています。 味には栗の主張がしっかりとあり、土台のメレンゲもサクサクでGood! 注文を受けてからその場でマロンクリームを絞って作ってくれます。
* キャトルセゾン [Quatre Saison]
 東京都世田谷区南烏山5-24-11 (京王線 千歳烏山駅より徒歩)
ラ・レーヌの「モンブラン」
 山頂に雲がかかったような形の美しいモンブラン。 味は濃厚ながらも中に入っているカシスの酸味がアクセントになって、バランスの良い食感です。 これとは別に季節限定で「和栗のモンブラン」もあるようです。
* ラ・レーヌ
 東京都杉並区高円寺南4-8-1 (JR高円寺駅より徒歩)
パティスリー・アカシエの「モンブラン」
 有名な「アンジェリーナ」のモンブランから日本人の口に合うよう“味覚の引き算”をして生まれたようなモンブラン。 とは言っても華やかで食べごたえはあります。 甘さは強めですが、バニラやラム酒の効いたマロンペーストが絶妙なバランスを演出ます。
* パティスリー・アカシエ
 埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12 プリマベーラ1F (JR京浜東北線 浦和駅より徒歩)
ル・クール・ピューの「シャモニー」
 フランス産マロンクリームに生クリームとカスタードが絡み合い、栗の甘みがいい感じに広がります。 とても濃厚なのに、しつこさを感じさせません。 ちなみにこのお店のオーナーシェフは、“洋菓子界のコンクール荒らし”としてテレビ番組「料理の鉄人」にも出演された方です。
* ル・クール・ピュー
 東京都杉並区荻窪5-16-20 (JR・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅より徒歩)
東京洋菓子倶楽部の「モンブラン」
 個性的なその形、お寿司のトロにヒントを得たという独特の食感。このお店の名物スイーツです。 ロールケーキの土台の上に、たっぷりと山型に絞ったクリーム。 仕上げにはマロンのペーストを薄く伸ばしたものをかぶせてあります。ボリューム満点で食べ応えも十分。
* 東京洋菓子倶楽部
 東京都中央区日本橋浜町1-1-12 プラザマーム1F (都営地下鉄新宿線 浜町駅より徒歩)
パティスリー・ル・ラピュタの「モンブラン」
 この店の河田シェフが、TBS「チューボーですよ」に“ショートケーキの巨匠”として紹介されるなど、メディアにも度々登場するお店。 チーズケーキが美味しいことで有名ですが、モンブランもGood!くどくない甘さです。
* パティスリー・ル・ラピュタ
 東京都江戸川区西葛西3-3-1 1F (西葛西駅より徒歩)
サンデーブランチ [Sunday Brunch] の「フルーツモンブラン」
 このお店はメニューを見ているだけでも(スイーツ好きな人は)わくわくしちゃいます。 このフルーツモンブランは、純粋に「モンブランを食べたい」という方にはお勧めできませんが、フルーツがたっぷり入って何だか幸せな気分になってしまうケーキです。 ボリュームも満点!
* Sunday Brunch 〔新宿店 CAFE〕
 東京都新宿区西新宿1丁目1-5 新宿ルミネ1 B2 (新宿駅より徒歩)
アテスウェイ [a tes souhaits!] の「モンブラン」
 “細長い栗”のような個性的な形をしたモンブラン。 土台はアーモンドのメレンゲ。和栗の上にホイップクリームを絞り、洋栗のクリームで覆っています。甘さは控えめ。 (この商品は期間限定販売です。)
* アテスウェイ [a tes souhaits!]
 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2 (JR吉祥寺駅または西荻窪駅より徒歩)

◆ 母の日のスイーツ Index